パブリックリレーションズ コース(昼間部・1年コース)

パブリックリレーションズ コース(昼間部)
Day School
昼間部ではまず専門科目で、広報・PRの実務と関連するビジネスについての教養を「理論」として身につけていきます。さらに実践科目で、情報の送り手として必要となるコミュニケーションスキルを養うための様々なトレーニングと、企業や団体との連携による実践PR、企業研修などを組み合わせ、専門科目で学んだ「理論」を「実践」の場で試してみることを繰り返します。常に自分のレベルを確認しながら、次の課題を設定し、クリアしていくことで養われていく「考える力」と「実行力」、そして「コミュニケーション能力」が、卒業後の即戦力となり得る適応力を身につけることへと繋がります。

ADPコース授業例3

|
|
|
受講期間
 2017 年度 春期入学 2017年 4月 10日(月) ~ 2018年 3月 23日(金)
|
|
|
カリキュラム
caricura
|
|
|
3つの独自のプログラム
1. プランニング・プレゼンテーション
企業からの課題(依頼)に基づき、オリエンテーションを受け、約10 日間でPR プランを考えて提案書を作成。
クライアントを招き、学長、事務局長の前でビジネスの場を想定し、プレゼンテーション形式でプランを発表します。
2. 実践PR(産学プロジェクト)
企業や団体のPR 業務を学生たちが担当します。打合せや会議にも参加し、メディアリレーション、SNS の運用、記者会見やイベントの企画提案などを行い、実行します。机上の空論ではなく、実際の仕事の現場でPR 担当として成果をあげていくことで、PR のテクニックと社会人として必要なビジネスマナー、常識を確実に身につけていきます。
3. 企業研修(インターン)
企業で2~3ヶ月間、研修生として仕事の現場を経験します。授業で得た「理論」を「実践」で試し、ビジネスの現場で社会の規範を身につけていきます。様々な分野を経験することで自分の適性を見極める機会にもなります。

 ○就職について
 志望する業界でのインターン経験を踏まえ、卒業後に本人の希望や適性に合った就職を実現するため、
 カウンセリングなどを通して学生の就職活動をトータルにサポートします。

授業見学

授業見学
学校説明会

学校説明会
M.I.C 申し込み

入学申し込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>