内田 正樹

uchida_masaki
内田 正樹
Masaki Uchida
編集者

1971年東京都生まれ。

1994年より企画/広告営業として(株)スイッチ・パブリッシング入社。 途中より編集兼務。
2001年に退職後、(株)ロッキング・オンにて雑誌(SIGHT、BRIDGE、CUT、H)の編集/企画営業を担当。
また2003年には雑誌EYESCREAM(当時(株)アーティストハウス・パブリッシャーズ~(株)USEN、
現(株)スペースシャワーネットワーク)の立ち上げに参加。
2006年より再び(株)スイッチ・パブリッシングに復帰。
雑誌SWITCH副編集長〜編集長を歴任の後、2011年に退職。フリーランスとなり現在に至る。

これまでに数々の国内外の俳優/ミュージシャン/作家/映画監督/デザイナー等のインタビューや、
ファッションページ、ディレクション、カタログ制作などに参加。その他様々なコラム、ディレクション、インタビュー、アーティストのオフィシャルライターを手掛けている。

編著書に『チャンネルガイド -東京事変オフィシャルブック-』(12年)、『椎名林檎 音楽家のカルテ』(14年)がある。近年に編集/ライターとして参加した媒体として、SWITCH、音楽ナタリー、映画ナタリー、VOGUE NIPPON、CINRA.NET、ORICON STYLE、Yahoo!ニュース特集、マリ・クレール・ムッシュ、pen、DANCE FACT、TOWER+などがある。

近年のその他の仕事では、NODA・MAP『エッグ』(12、15年)、『MIWA』(13年)、『逆鱗』(16年)、『足跡姫』(17年)、ライブイベント『亀の恩返し』(13年)のパンフレット編集、スガシカオベスト盤(13年)の10,000字ライナーノーツ執筆、桑田佳祐『I LOVE YOU –Now & Forever–完全盤』(13年)、椎名林檎『浮き名』、『蜜月抄』(13年)、サザンオールスターズ『葡萄』(15年)のCDブックレット制作。
他にもMIYAVI、金子ノブアキなどのCDブックレット編集/テキスト執筆を担当。
ラコステのスペシャル写真集『SUPER LACOSTE PHOTOGRAPH BY LESLIE KEE』(14年)のテキスト執筆、PANDORA×小松菜奈ブックレット(16年)のディレクション、5351 POUR LES HOMME(16年)、WEWILL
(17年)のファッションショーにおけるコピーライトを担当。
野田秀樹ディレクションの文化イベント『東京キャラバン』(17年)のハンドアウトのコピーライトを担当。

テレビ朝日の配信チャンネルLoGiRLにて15年から17年までレギュラー司会出演。
サンデー毎日にてコラム『恋する音楽』を12年から17年まで5年間(256週)連載。

現在、雑誌SWITCHコントリビューティング・エディター(非常勤)として参画中。
渡辺産業ファッションブログBRITISH MADEにてマンスリーでブログを寄稿中。
共同通信社配信の文化欄にてライブ評やファション記事などを寄稿中(不定期)。
TORIBA COFFEE web内の対談ページCOFFEE PEOPLEの司会・編集を担当中。
18年5月公開の映画『孤狼の血』(主演:役所広司、松坂桃李)のオフィシャルライターを担当。
その他、テレビ/ラジオ等に不定期で出演している。

カテゴリー: teacher

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*